ログイン

準備中

アカウント登録

準備中

この記事をクリップ

記事の公開期間が終了した場合は閲覧できないことがございます。あらかじめ、ご了解ください。

はいいいえ

速報ニュースNEW

2018年01月23日

「さよ朝」石見舞菜香、入野自由、梶裕貴らが演じるキャラクターの設定画公開

$val->caption

劇場アニメ「さよならの朝に約束の花をかざろう」のキャラクター設定画が解禁された。本作は、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「心が叫びたがってるんだ。」の脚本家・岡田麿里の初監督作品。10代半ばで外見の成長が止まり数百年生き続けるイオルフ族の民マキアと、彼女が助けた人間の子供エリアルの絆が描かれる。このたび石見舞菜香演じるマキア、入野自由が声を当てたエリアルの設定画が到着。また茅野愛...

映画ナタリー

2018年01月23日

美術館キュレーターを襲う予期せぬ大騒動、風刺コメディ「ザ・スクエア」特報

$val->caption

第70回カンヌ国際映画祭で最高賞にあたるパルムドールを受賞した「ザ・スクエア 思いやりの聖域」。このたび、同作のティザービジュアルと特報が公開された。「フレンチアルプスで起きたこと」のリューベン・オストルンドが監督を務めた本作は、アート業界を題材とする風刺コメディ。上流階級の人々が集う有名美術館を舞台に、現代社会に蔓延するエゴイズムや貧富の格差などさまざまな問題が描かれる。美術館のキュレータ...

映画ナタリー

2018年01月23日

櫻井翔×広瀬すず×福士蒼汰「ラプラスの魔女」予告編、自然現象で殺人は可能か

$val->caption

櫻井翔、広瀬すず、福士蒼汰が共演する「ラプラスの魔女」の予告編がYouTubeにて公開された。東野圭吾の同名小説を三池崇史が映画化した本作は、遠く離れた場所で発生した硫化水素中毒による2つの不審死を巡るミステリー。事件を調査することになった地球化学の研究者・青江修介を櫻井が演じ、自然現象を予知する謎の女・羽原円華に広瀬、円華が探している失踪中の青年・甘粕謙人に福士が扮する。公開された映像は約...

映画ナタリー

2018年01月23日

阿部寛、“新参者”を支えた仕事論「自分を感動させたい」

$val->caption

 2010年4月に連続ドラマとしてスタートした東野圭吾原作の「新参者」シリーズが、1月27日公開の映画『祈りの幕が下りる時』でついに完結する。スペシャルドラマ『赤い指』、『眠りの森』、劇場版『麒麟の翼 ~劇場版・新参者~』、そして今作まで、足かけ8年にわたり“加賀恭一郎”を演じた阿部寛。自身にとっても代表作となった“新参者”シリーズや主人公の加賀恭一郎への思い入れ、「自分を感動させたい」とい...

ORICON NEWS

2018年01月23日

“ロマンティックコメディの帝王”ヒュー・グラント、娘に逃げられた理由とは?

$val->caption

 公開中の映画『パディントン2』で、落ち目の俳優ブキャナンを演じる英国の俳優ヒュー・グラント。本作は、マイケル・ボンド氏の児童文学を実写映画化し、世界的にヒットした『パディントン』の続編。“ロマンティックコメディの帝王”と呼ばれた彼が、子どもも楽しめる作品に出演して感じたこととは? 現在、4人の子どもの父親であるヒュー・グラントが、意外なエピソードも語った。 【写真】こんなヒュー様見たこと...

ORICON NEWS

2018年01月23日

ヒュー・ジャックマン、2月に9ヶ月ぶり来日決定 ファンへメッセージ

$val->caption

 俳優のヒュー・ジャックマンが、映画『グレイテスト・ショーマン』(2月16日公開)のプロモーションのため、来日することが22日、わかった。同作で共演するキアラ・セトルとともに、2月13日に作品の世界観をイメージした大規模なレッドカーペットイベントへの参加を予定している。 【動画】ヒュー・ジャックマンの歌声響く『グレイテスト・ショーマン』予告編  同作は、19世紀半ばのアメリカでショービジ...

ORICON NEWS

2018年01月23日

知的障害を持つ少年との友情描く「バケツと僕!」紘毅と徳永ゆうきが共演

$val->caption

「無敵のハンディキャップ」の北島行徳による小説「バケツ」を原作とした「バケツと僕!」が、3月3日より東京・新宿K's cinemaほか全国にて公開される。本作は、養護施設で働くことになった青年・神島と、軽度の知的障害を持つ15歳の少年・バケツとの交流を描く人間ドラマ。主題歌の作詞作曲も手がけるシンガーソングライターの紘毅が神島を、北島から「バケツのイメージにそっくり」と太鼓判を押された演歌歌...

映画ナタリー

2018年01月22日

松嶋菜々子に「やっぱ超キレイだな」 映画ロケ地でヒット祈願 

$val->caption

 俳優の阿部寛さんが21日、女優の松嶋菜々子さんと映画「祈りの幕が下りる時」(福澤克雄監督、27日公開)のヒット祈願を東京・日本橋にある水天宮で行った。ダークスーツ姿の阿部さんとあでやかな着物をまとった松嶋さんは公開前最後のイベントとして、映画の舞台となった日本橋に舞い戻った。松嶋さんの着物姿の印象を聞かれた阿部さんは「やっぱ超キレイだな」と今作で演じた加賀恭一郎のせりふを用いて表現し、周囲...

MANTANWEB(まんたんウェブ)

2018年01月22日

葬儀参列者の涙誘う“泣き屋”描く「見栄を張る」3月公開、是枝裕和のコメント到着

$val->caption

藤村明世の長編監督デビュー作「見栄を張る」が3月24日に公開される。「見栄を張る」は、鳴かず飛ばずの女優・絵梨子を主人公とする作品。疎遠だった姉の訃報を受け帰郷した絵梨子は、姉が葬儀で参列者の涙を誘う“泣き屋”であったことを知る。絵梨子はその仕事の真の役割を知らぬまま、泣き屋を始めてみることに。絵梨子を演じるのは「たまゆら」「神さまの轍-checkpoint of the life-」の久保...

映画ナタリー

2018年01月22日

「ジオストーム」がSW破り動員トップに、「嘘を愛する女」「パディントン2」初登場

$val->caption

1月20日から21日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、「ジオストーム」が初登場1位に輝いた。「ジオストーム」は5週連続でトップだった「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」を破り首位に。本作では最新テクノロジーで天候を制御できるようになった宇宙ステーションが暴走し、地球に異常気象をもたらすさまが描かれる。ジェラルド・バトラー、ジム・スタージェスらがキャストに名を連ね、B...

映画ナタリー

2018年01月22日

実写「ミスミソウ」元ニコモ・大谷凜香が人生初の金髪でいじめグループのボス役に

$val->caption

押切蓮介のマンガを原作とする実写映画「ミスミソウ」に大谷凜香が出演していることが明らかになった。「ミスミソウ」は、田舎の学校に転校し“部外者”として壮絶なイジメを受けるようになった少女・野咲春花を主人公とするサイコホラー。現役女子高校生の山田杏奈が春花を演じ、春花が唯一心を開くクラスメイト・相場晄に清水尋也が扮した。監督を務めるのは「ライチ☆光クラブ」の内藤瑛亮。ファッション誌・nicola...

映画ナタリー

2018年01月22日

マーゴット・ロビー主演、フィギュアスケート界のスキャンダル描く伝記映画が5月公開

$val->caption

マーゴット・ロビーが実在のフィギュアスケート選手を演じる主演作「I, Tonya」が、「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」の邦題で5月4日より公開される。本作は、元フィギュアスケート選手トーニャ・ハーディングの波乱に満ちた半生をブラックユーモアを交えて描いた伝記映画。アメリカ人女性初のトリプルアクセルを成功させて2度のオリンピック代表選手となったトーニャだったが、元夫の友人がトーニャの...

映画ナタリー

2018年01月22日

ハリー・ディーン・スタントン「ラッキー」予告公開、ポスター付き前売り券販売中

$val->caption

ハリー・ディーン・スタントンが主演を務める「ラッキー」の予告編がYouTubeで公開された。2017年9月15日、91歳で亡くなったスタントンの最後の主演作である「ラッキー」では、90歳の無神論者ラッキーが死について考察するさまが描かれる。スタントンがラッキーに扮し、彼の友人であるデヴィッド・リンチも出演。俳優のジョン・キャロル・リンチが監督を務めた。予告編には堅物で一匹狼のラッキーのほか、...

映画ナタリー

2018年01月22日

斎藤工と対峙、上半身あらわなシーンも 主演映画の“予測不能”な予告編公開

$val->caption

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんが主演する映画「去年の冬、きみと別れ」(瀧本智行監督、3月10日公開)の予告編が22日、公開された。予告編は「観た人全員、ダマされる」という言葉と、岩田さん演じる主人公・耶雲恭介がメガネをかけて険しい表情でたたずむシーンから始まり、耶雲と木原坂雄大(斎藤工さん)が...

MANTANWEB(まんたんウェブ)

2018年01月21日

日本橋に凱旋、阿部寛・松嶋菜々子「祈りの幕が下りる時」大ヒット祈願!

$val->caption

東野圭吾のベストセラーシリーズを原作に、2010年の連続ドラマに始まり、SPドラマ、映画と作品を積み重ねてきた「新参者」シリーズの最新作にして完結編となる映画「祈りの幕が下りる時」。 映画公開の1月27日まで1週間を切った1月21日、「新参者」シリーズの舞台である東京・日本橋にスーツ姿の阿部寛さんと艶やかな着物を纏った松嶋菜々子さんが凱旋しました。訪れたのは、シリーズとも縁の深い水天宮。シ...

CinematoClass

2018年01月20日

『スター・ウォーズ』ファズマみたいな女性キャラ「ほかにいない」から魅力的

$val->caption

 先週末まで5週連続の1位を達成し、冬休みが終了しても快進撃が止まらない『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』。大ヒットを記念して、キャプテン・ファズマ役の女優グウェンドリン・クリスティ(39)のインタビューをお届け。 前作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(2015年)に初登場し、周囲の男たち(カイロ・レンやハックス将軍、ストームトルーパー)よりも背が高くて、出番は少なくても存在感があった...

ORICON NEWS

2018年01月20日

三浦涼介と武田航平の「僕しか知らない君の顔」とは?新生「星くず兄弟」初日

$val->caption

「星くず兄弟の新たな伝説」の初日舞台挨拶が、本日1月20日に東京・テアトル新宿で行われ、キャストの三浦涼介、武田航平、荒川ちか、田野アサミ、藤谷慶太朗、監督を務めた手塚眞が登壇した。本作は手塚が近田春夫のアルバムをもとに制作した1985年の「星くず兄弟の伝説」を、自身の手で再映画化したロックミュージカル。三浦と武田が若返った主人公のロッカー“スターダスト・ブラザーズ”ことカンとシンゴを演じ、...

映画ナタリー

2018年01月20日

「ピンカートンに会いにいく」内田慈や松本若菜が監督に「なんで笑うんですか」

$val->caption

「ピンカートンに会いにいく」の初日舞台挨拶が本日1月20日に東京・新宿武蔵野館で行われ、キャストの内田慈、松本若菜、山田真歩、水野小論、岩野未知、監督を務めた坂下雄一郎が登壇した。アラフォーの女優・優子が、20年前に所属していたアイドルグループ“ピンカートン”を再結成するために奔走していくさまを描いた本作。ピンカートンの元メンバーに内田、松本、山田、水野、岩野が扮した。毒舌キャラの優子を演じ...

映画ナタリー

2018年01月20日

長澤まさみ、高橋一生めぐり川栄李奈を強烈ビンタ?「気持ちを込めさせてもらった」

$val->caption

 女優の長澤まさみ(30)、川栄李奈(22)が20日、映画『嘘を愛する女』の公開初日舞台あいさつに登壇。劇中で長澤は、川栄に強烈なビンタをお見舞しているが、川栄は「うれしかった」と笑顔を見せた。 【写真】水色のロングドレスで登場した川栄李奈  高橋一生(37)のひげを川栄がそるシーンがある。これについて川栄から「うれしいって、おっしゃってましたよね」とバラされた、高橋は「ひげそってもらう...

ORICON NEWS

2018年01月20日

松坂桃李が「パディントン2」の評判受け「これは3もあるかー」

$val->caption

「パディントン2」の公開記念舞台挨拶が本日1月20日に東京・TOHOシネマズ 新宿で行われ、日本語吹替版キャストの松坂桃李、古田新太、三戸なつめ、斎藤工が登壇した。言葉を話す紳士的なクマ・パディントンの冒険を描いた本作。パディントンに声を当てる松坂は、本作の評判を受け「これは3もあるかー」と笑顔を見せ、「日本の皆さんの反応がよければよいほど製作が決まる可能性もあるので。僕も『パディントン2』...

映画ナタリー

人気の記事週間アクセスランキング

1

心理テストは意外な結果に?!「嘘を愛する女」女性限定試写会レポート

2

“愛するもの”を披露して本音がチラリ?!「嘘を愛する女」初日舞台挨拶

3

「新参者」の"聖地"日本橋に凱旋! 『祈りの幕が下りる時』完成記念レッドカーペットイベント

4

完成報告&ヒット祈願!日中共同製作・映画「空海」ジャパンプレミア実施

5

サプライズに涙!「みせコド」大ヒット御礼舞台挨拶

Pagetop